移住者の使える制度

移住しやすい環境を提供するために信濃町では「移住者を支援する制度」が用意されています。
今回は、「住まい」「仕事」「子育て」の3つのカテゴリーから代表的な制度をご紹介いたします!
※その他の制度も多数ありますので、「信濃町役場 総務課 定住促進係」までお気軽にご相談ください。

住まい
家賃補助

若者定住促進家賃補助

40歳未満の方は、指定の賃貸住宅に入居した場合に家賃補助が受けられます。

住まい
町営住宅提供

町営住宅維持管理

移住者に居住場所を提供できるよう、町ではいくつかの町営住宅を維持管理しています。

住まい
空き家情報提供

空き家バンク制度

空き家を探している方が、町内に登録のある物件情報を取得できます。

住まい
融資利子の補給

住宅取得資金利子
補給金交付事業

町内に新築又は中古住宅を取得した際、金融機関から住宅建設資金の融資を受けた際の利子に対して、補給金が受けられます。

住まい
家賃補助

住宅リフォーム
支援事業補助金交付

町内の施工業者に依頼する場合、自宅又は空き家のリフォーム費用に対して補助金が受けられます。

POINT01 田舎の家探しは大変!役場で空き家の相談を!
仕事
職業案内

信濃町無料職業
紹介所設置

町内の求人情報の紹介と就業相談を行います。

仕事
起業支援

起業等人材育成
支援事業(起業塾)

起業の実現のために、創業時に必要となる知識やビジネスを学ぶ機会を提供します。

仕事
起業支援

起業等人材育成
支援事業補助金

起業塾で優秀なビジネスプランを作成し、町内で起業を予定する方に最大100万円の補助金が受けられます。

POINT02 転職希望者は役場に相談してみましょう!
仕事
農業支援

青年就農給付金
(経営開始型)

青年等就農計画の市町村認定を受け、独立自営就農を開始した方に、所得に応じて最大150万円の給付金を最長5年間に渡り受けられます。

POINT03 下見も兼ねて、まずは遊びに行くと
子育て
幼児期支援

木育ルーム
「なかよし」

小さなうちから木に親しむ心を育むため施設のあらゆる場所に町内の木材を使用。親同士の交流や子育てサービス活動を支援します。

子育て
保育期支援

特別利用保育及び
預かり保育

町内の4つの保育園で1号認定の子どもを特別利用保育として預かり保育により2号認定の利用定員の範囲内で2号認定と同様に保育を行います。

子育て
保育期支援

第3子以降保育料
減免事業

町内に住所をもつ満18歳未満の児童が3人以上いる世帯には、第3子以降1人につき6,000円を上限として保育料負担が軽減されます。

子育て
義務教育期支援

信濃小中学校教材費
無償化

子育て支援として教材費が無料となります。

子育て
高校期支援

鉄道通学運賃補助事業

鉄道を利用する高校生の通学定期運賃の20%が補助されます。

子育て
大学期支援

奨学資金貸付事業

大学等の進学希望者に対して1人あたり月額50,000円を無利子で借りられます。

ご相談窓口

長野県信濃町への移住に関するご質問・ご相談は、信濃町役場 総務課 定住促進係までお問い合わせください!

026-255-1007
(受付時間/ 平日 8:30〜17:15)
総務課定住促進係